« 夏も近づく八十八夜・・・♪ | Main | 髪を切る »

January 09, 2007

紙を数える

とても久しぶりです。
新年ともなると、今年も何かをやるぞ!という誓いを立てるものです。
新学期が始まり、気分も新たに書き込みます。
入試に向けて、試験問題の仕分け作業がありました。
500枚以上の用紙を40枚ずつ数えて折って一冊に仕上げる作業です。
「紙を数える」作業は、人によって得手・不得手があり、同時に開始しても作業時間に差がでます。
元銀行員という先生はさすがに早くて正確。
次は数学・英語の順に早く、最も時間のかかるのは保健体育の先生でした。
毎時間のように生徒にプリントを配布する教科と年に数回しか配布しない教科の違いでしょう。
体育の先生は、目で頭数を数えるのは得意ですが、紙を数えるのは不得意です。
私も、とても苦手です。まず、きれいにさばけない、数えている途中で数が分からなくなる。
何度もやり直して、しかも数をまちがえている結果の方が多いのです。
慣れでしょうが、定年が近づいているのにいまだにだめですね。
宝くじでも当てて大金を毎日数えると慣れるのに・・・と思います。

|

« 夏も近づく八十八夜・・・♪ | Main | 髪を切る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏も近づく八十八夜・・・♪ | Main | 髪を切る »